チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
文京大 0 0 0 0 0 0 1 1 2 1 3 8
東京理科大 0 0 2 0 0 1 0 0 1

1

0 5

 

スターティングメンバー
1 小久保
2 木戸
3 鈴木
4 長谷川
5 滝本
6 上松
7 平田
8 高山
9 菅原

こんにちは‼︎

秋季リーグ戦第5戦はVS文京学院大学さんでした⚾︎
 
 
 

文京大  000  000  112  13   8

理科大  002  001  001  10   5

(延長11回タイブレーク)

理科大:●菅原、野口ー木戸

文京大:渕上、平井(幹)、○平井(貴)ー菊川

1[8]小久保   5-2  

2[2]木戸   2-1  1犠打  2四死球  1三振

3[7]鈴木   5-0  1三振

4[9]長谷川   3-2  2打点

→[9]加成   2-0  1三振

5[3]滝本   3-0  1犠打  1四死球  1三振

6[4]上松   2-1  1打点  2犠打  1犠飛

7[5]平田   3-0  1三振

→[5]館   0-0

→[PH]加藤   1-0

→[5]正田   0-0

→[1]野口   0-0

→[PH]奥   1-0  1三振

8[6]高山   1-0  1犠打  2四死球

9[1→5]菅原   4-0  2三振

P菅原   10回   投球数138  安打7  四球3  死球1  8奪三振  失点8  自責点3

→野口   1回   投球数16  四球1  失点0

二塁打:長谷川(理)、小泉、菊川(文)

本塁打:長谷川(理)

≪3回裏≫

先頭1番小久保がセンター前ヒットで出塁。2番木戸がきっちりバントを決めるも、3番鈴木はフライに打ち取られる。ここで4番長谷川がベンチの期待にこたえるツーランホームランを放ち先制する‼︎

0-2

≪6回裏≫

先頭4番長谷川は粘りの末にレフトへツーベースを放つ。5番滝本がバントで送り、6番上松の犠飛で追加点を奪う‼︎

0-3

<7回表>

(長谷川9⇒加成9)

先頭1番にセンター前ヒットを打たれると、2番に死球を与える。3番のキャッチャーゴロで2塁ランナーをアウトにして1死1・2塁。代打4番のショートゴロでファーストからの送球間に2塁ランナーがホームイン。

1-3

<8回表>

先頭7番を打ち取るも、代打8番をサード平田の送球エラーで2塁まで出塁を許す。

(平田5⇒館5)

9番をセカンドゴロに打ち取り2死3塁で1番にライトヒットを放たれ1点を奪われる。

2-3

<9回表>

先頭2番にレフトヒットを放たれる。3番のサードゴロでゲッツーを狙うが、サード館の送球エラーでアウトを取れず出塁を許す。4番に四球を与え0死満塁のピンチを迎えると、5番を三振に、6番をフライに打ち取り2死満塁に。しかし7番にレフトへエンタイトルツーベースを浴び、最終回にして逆転を許す。

4-3

≪9回裏≫

先頭5番滝本を打ち取られ、6番上松はレフトヒット‼︎7番代打加藤がショートのエラーで出塁すると、8番高山がきっちりバントを決めて2死2・3塁に。9番菅原の打席の初球、捕逸間に3塁ランナーが生還し同点に‼︎しかし菅原は三振に倒れ、試合は延長戦へともつれ込む。

4-4

<10回表>

[タイブレーク]

[無死、ランナー1塁:PR8番、2塁:7番]

(館5⇒正田5)

先頭9番のショートゴロで1塁ランナーをアウトにするも、セカンド上松の送球エラー間に2塁ランナーが生還。

5-4

≪10回裏≫

[無死、ランナー1塁:8番高山、2塁:7番正田]

先頭1番小久保のライトフライで2塁ランナーがタッチアップし1死1・3塁。2番木戸のバントがヒットとなり3塁ランナーが生還‼︎しかし後続を断たれ11回へ。

5-5

<11回表>

[無死、ランナー1塁:2番、2塁:1番]

先頭3番にレフトへエンタイトルツーベースを浴びると、4番にレフトヒットを放たれ、送球間に2塁ランナーも生還し3点を奪われる。

(菅原1→5⇒野口1)

8-5

お疲れ様でした‼︎

今日は絶対に落とせない試合として臨みましたが、延長戦を制することができず1勝4敗となりました。守備では6回まで相手を3人で抑えるなど、良い流れで進めることができていました。7回以降、攻撃ではなかなかヒットが出ず、守備ではエラーでチャンスを与えるなど流れを作ることができませんでした。

10月から後半戦です。悔いのないシーズンにしてくれることを祈っています!!